有利に進めることができた薬剤師の仕事と転職事情について

希望に合った求人に巡り合うことができた

実際に転職先を探していると、希望に合った求人に巡り合うことができ、私は調剤薬局に目を向けることになりました。
調剤薬局であれば夜勤を行う必要もなく、朝から夕方までの勤務に限定されていて、週末には連休をもらうことも可能とされていいました。
サイト上では常に質問を受け付けている環境にあったので、仕事環境などを質問してみたところ、ハードワークは一切無いという回答を得ることができたので、直ぐに応募を行いました。
初回の書類選考は問題なく受かることができ、次に面接まで進むことができました。
面接ではこれまで担当してきた業務内容を詳しく話す方法、挨拶などをしっかりと行う基本的な内容で、全く問題にならずに合格を得ることができました。
晴れて調剤薬局での勤務になったのですが、私が以前勤務していた病院よりも、実際に楽な仕事環境にあって、同じように仕事をしている薬剤師の方々とのコミュニケーションも直ぐに上手に行うことができたことも嬉しい経験です。
常に多くの薬局で募集を行っている状態にあるのが転職事情でもありますが、その結果として希望しているような条件の薬局などを直ぐにみつけることができる状態にあることも大きなメリットです。
非常に現在の職場に満足しているので、今のところは転職を行うことを一切感じないようになり、長きにわたって勤務を継続していくことを望んでいます。

子供の頃から薬剤師の仕事に興味を持っていた薬剤師の転職事情に関しては全国各地で非常に重宝されている希望に合った求人に巡り合うことができた